育毛剤 チャップアップ

発毛・育毛におすすめの育毛剤

 

脱毛のパターンにはいくつかあるのをご存じでしょうか。前から始まるタイプ、てっぺんから始まるタイプ、そして両方から始まるタイプ。

 

一般的に、前から始まるタイプの抜け毛の方が改善は難しいと言います。

 

育毛剤を使うにしても育毛成分の強いものを使わなければいけなかったり、錠剤を使うにしても複数のものを服用し効果を高めていたりという方もいるそうです。言うまでもなく、これらの方法は副作用の心配が付きまといます。

 

育毛効果の高い育毛成分として有名なミノキシジルもあまり濃度の高いものを使えば荒れが発生して使えないということもある。同じくミノキシジルでも錠剤であればその心配はありませんが、次はどうしても血圧の降下や動悸、そして体毛の増加という副作用は覚悟しなければならないということになる。

 

それでも生えるかどうか分からないというのが、前から始まるタイプの脱毛、つまりM字ハゲなのです。そんな、前からM字型にハゲが発達してきているという方には、チャップアップがおすすめ!という話しをここではしたいと思います。

 

なぜM字ハゲは改善が難しいのか

 

M字ハゲの改善がなぜ難しいのかというと、多くの場合前から始まる脱毛はホルモンの影響で始まった脱毛だからです。てっぺんから始まった脱毛の場合、もちろんホルモンの影響で起こる脱毛、いわゆるAGAである可能性ももちろんあります。

 

しかし毛穴に皮脂が詰まって起きる脂漏性脱毛の可能性も捨てきれず、実際に環境を整えるだけで脱毛が止まったり毛が生えてきたりということは多いのです。

 

ところが前から始まる脱毛はAGA、つまり悪性男性ホルモンによる脱毛シグナルをまともに受け取り反応しているということでありますから、なかなか自力では改善の仕様がないと言いますか、努力に対して微量なホルモンの影響力の方が強すぎてとても分の悪い闘いになってしまうのです。

 

なぜチャップアップ?

 

効果は高いのに副作用がない!

 

チャップアップのおすすめできる点は、その成分がミノキシジルにも匹敵するという発毛・育毛効果を持つと言われているところです。さらに、ミノキシジルでは副作用の心配をしなければなりませんが、チャップアップには副作用はありません。

 

もちろん体質によってはカブレてしまったりという方もいるかもしれませんが、ミノキシジルのような血圧の低下や体毛の増加というような犠牲を払うことになる心配はありません。

 

悪玉男性ホルモンを抑える!

 

M字ハゲは多くの場合が悪玉男性ホルモンの影響によるものだと言われています。だからこそ、M字に悩む方には頭皮環境を整えるものではなく、悪玉男性ホルモンの分泌を抑える育毛剤が効果的。

 

チャップアップは悪玉男性ホルモンを生み出す5αリアクターゼという酵素の分泌を抑えるオウゴンエキスが配合されており、これが約77%もの悪玉男性ホルモンによる影響を抑えることができると言われています。

 

サプリメントもついてくる!

 

定期購入を選択すれば、毎回育毛サプリメントをプレゼントしてもらえます。一度に120錠のサプリメントが届くのですが、その内容が贅沢なのです。

 

オウゴンエキスと同じようにα5リアクターゼの働きを抑制するノコギリヤシに、男性には特に積極的に摂取して欲しい亜鉛、若返り成分として有名なビタミンEなど、18種類の髪の良い成分が詰まったサプリメント。

 

育毛のためにと亜鉛やノコギリヤシは単品で摂取している方もいるかもしれませんが、チャップアップの特典としてついてくるサプリメントは髪の良い成分が満載で効率的なのです。

 

チャップアップのサプリメントはあくまで補助!

 

チャップアップの主成分はオウゴンエキスではなく、実はM-034という昆布やワカメのネバネバ由来成分です。このM-034の発毛効果が優れているからこそ、チャップアップは様々なタイプの脱毛に効果があると言われているのです。

 

オウゴンエキスはいわば補助的な成分であり、しかしながらM字ハゲのケアには欠かせない成分だという話し。実に32種類もの成分が配合された育毛剤なのにも関わらず、低刺激で副作用もなし。

 

それにサプリメントに配合されている18種類の髪の毛に良い成分も内側から働くというのですから、成分を見るだけで生えてきそうです。

 

30日間の返金保証!

 

チャップアップには30日間の返金保証がついていて、暗にそれだけ育毛効果に自信があるのだというアピールをしているようです。実際に30日で効果が実感できると謳っているのですが、M字ハゲの方はこれを鵜呑みにしてはいけません。

 

確かにチャップアップは発毛・育毛効果に優れており、どんどん人気も高まってきている商品です。しかし、何度も言いますがM字ハゲは治りにくいのです。

 

おそらく30日程度では自分にしか分からないような変化、つまり、前よりは髪にコシが出てきたような…とか、少し太くなったような…とか、こんなところに産毛あったっけ?というような実感しか湧かないはず!

 

M字ハゲを改善したいのであれば、半年や1年はかかるものだという意気込みで育毛剤を始めてみて欲しいと思います。チャップアップの品質は良いのですから、あとはどれだけ根気よく続けられるかにかかっていると言っても過言ではありません。

 

お薬は極力使わない方がおすすめ

 

悪玉男性ホルモンを抑えるより、悪玉男性ホルモンを活性化させる酵素である5αリアクターゼを抑えた方が早いし効果的だというのが、現在の脱毛改善の通説です。5αリアクターゼの働きを抑制する成分を使った飲み薬として有名なものがプロペシアなど、AGAをお医者さんに診てもらったときに処方されるお薬です。

 

プロペシアに含まれるフィナステリドは5αリアクターゼの働きを抑制し、脱毛の指示をストップしてくれます。

 

一方ミノキシジルはすでに脱毛の指示を受け、即ち栄養を送り届ける必要なしと判断された頭皮の血管を拡張、血流を促進し、発毛・育毛を促す成分。

 

いずれも効果は高いのですが、飲み薬ですとどうしても副作用の心配があるので、脱毛が気になるならすぐに飲むべきとは言えません。

 

男性ホルモンを抑えるのではなく、悪玉男性ホルモンを生成する5αリアクターゼを抑えるという部分は良いのですが、もっと安全に同じ効果が期待できる成分が開発されているのです。

 

それがチャップアップに利用されているM-034(ミノキシジルに匹敵)であり、オウゴンエキスやノコギリヤシ(フィナステリドに匹敵)です。脱毛、特にM字部分の脱毛を改善するには、早めのケアがポイントに。

 

すぐにお薬ではなく、また今はまだ様子見でもなく、気になったらすぐにチャップアップがおすすめです。

更新履歴